HOME > 市民の広場 > 市民相談のページ > よくあるご質問
よくあるご質問
歯がしみるのですが?
 
原因としては2つ考えられます。
まず、一つはむし歯です。
むし歯の初期はしみませんが、エナメル質(歯の表面の保護層)を越えて象牙質(エナメル質と神経の間の歯質)まで達するとしみるようになってきます。対策としては、金属やプラスチックのような材料で患部に詰め物をしたり、更にひどい場合は、歯の神経を取ることになってしまいます。
もう一つは、知覚過敏症です。
例えば、歯みがきの方法が悪かったり、歯ぎしりなどで歯をすり減らしてしまったり、歯周病(歯肉の病気の総称)で、歯肉が縮んで根の部分が露出したりすると凍みるようになってしまいます。
これは、歯を保護している歯肉の後退やエナメル質が削られてなくなってしまい、象牙質が露出することが原因です。
早く、歯科医院を受診なさったほうが良いと思われます。
義歯(入れ歯)が合わなくて痛いのですが・・・?
 
義歯(入れ歯)は、歯や歯肉で支えられています。
長期間、義歯(入れ歯)を使用していると、歯ぐきがやせてくることによって、食事のときや話しをしているときに、義歯(入れ歯)が不安定になり噛めなかったり、落ちてしまったりと不都合が出てきます。
早めに歯科医院を受診されて、義歯(入れ歯)の調整や、新しい義歯を作ってもらうことをお勧めいたします。
合わない義歯(入れ歯)を長期にわたり使用することは、歯肉だけでなく、中の骨にも悪影響を及ぼしかねません。
義歯(入れ歯)でも自分の歯でも定期的なメンテナンスが大事です。
最近、札幌に引っ越しをしてきたばかりなのですが、どこか良い歯医者はあるでしょうか?
 
札幌歯科医師会では、公益法人として、特定の医療機関を紹介することは一切行っておりません。電話相談員に、医療機関の紹介を申し入れられてもお答えしかねますのでご了承ください。
トップページ「さっぽろの歯医者さん探し」を参考にして下さい。
前歯を保険を使わないで被せようと思っていますが、いくら位費用がかかりますか?
 
どこの部分の歯を被せても、保険外の処置である以上、医療機関によって支払う費用はまちまちです。担当している歯科医師とよくご相談の上、治療をお受けになってください。